総社市

岡山県総社市にある古代の山城「鬼ノ城(きのじょう)」は桃太郎のルーツ!天然要塞の石垣はまさに鬼が島の城!景観素敵な観光スポット。

岡山県には、昔話に出てくるような観光スポットがいくつもあります。

その1つが鬼ノ城(きのじょう)です。

岡山県にある他の観光地と比べると、そこまで有名なスポットではありません。

しかし国が指定する史跡でもあり、その独特な雰囲気により、岡山では穴場のスポットなのです。

桃太郎伝説のルーツ!鬼ノ城への道のりは?


昔話の雰囲気を満喫してみたいなら、一度は足を運んでみたいスポットです。

鬼ノ城から一番近い駅は、服部です。

その駅から遥か北側に進みますと、山岳地帯になっているのですが、実に標高400メートル前後の地点に鬼ノ城があります。

駅から徒歩で行くのは大変なので、やはり自動車で行く事になるでしょう。

車なら岡山総社インターチェンジが最寄りになり、所要時間は20分前後になります。

大迫力の石垣も魅力


鬼ノ城にはどういう特徴があるかというと、石垣です。

石垣の長さはそれぞれ数m、数十mの長さです。

やや高い地点に立地しているスポットなのですが、下からそこを見上げてみますと、とにかく迫力があります。

岸壁が侵入を阻んでいる要塞のように見え、さながら昔話に出てくる鬼の城のような雰囲気なのです。

桃太郎伝説のルーツ、だけど眺望は最高


鬼ノ城は桃太郎伝説のルーツとも言われています。

その絶壁の様子を見てみれば、いかにも鬼が住んでいる雰囲気を実感できるでしょう。

しかしその城の敷地に入ってみると、実に壮観な風景を見る事ができます。

城の敷地には、はるか昔に作られた史跡もありますが、そこの眺望は壮観なのです。

展望台から農村を眺める雰囲気になっていて、独特の景観も満喫できるスポットになります。

夜の鬼ノ城はさらに迫力満点

#okayama #japan #鬼ノ城 #beautiful #観光 #ミラーレスカメラ #フォロー

ドイチュさん(@deutschland24)がシェアした投稿 –


人によっては、夜の時間帯に鬼ノ城に訪れている事もあります。

懐中電灯を携えて、このスポットを眺めてみると、また違った雰囲気を満喫できるからです。

少なからず古代の雰囲気を満喫できるスポットである事は、間違いありません。

独特のムードを楽しんでみたい時には、一度鬼ノ城に行ってみると良いでしょう。

#japan #japanview #鬼ノ城 #kinojyo #okayama #remains #twilight #clouds

tact13さん(@tact13)がシェアした投稿 –

城名 鬼ノ城(きのじょう)
ジャンル
TEL 0866-99-8566
ホームページ 鬼ノ城ホームページ
住所 岡山県総社市奥坂
交通手段 JR総社駅から車30分徒歩10分/
岡山自動車道岡山総社ICから車20分徒歩10分
みんじも編集部 西泉

みんじも編集部 西泉

みんじも編集部の西泉(にしいずみ)です。企画や営業をしながら地元の情報をまとめています。生まれは大阪府の吹田市です!

関連記事

  1. 和気郡

    和気清麻呂の聖地で、四大古代日本文化発祥の地と言われる岡山県和気(わけ)は古代のロマンと大自然を満喫…

    岡山県の南東部、岡山市から在来線で約30分のところに和気という駅があり…

まとめ記事

カテゴリー

facebook

  1. 高槻市

    ゆめらせん(夢楽染)イオン高槻なら着付け教室が1,000円!気軽に着物を着てみた…
  2. 高槻市

    フランスの大衆食堂?高槻の駅チカ隠れ家一軒家フレンチレストラン「ビストロモナミ」…
  3. 高槻市

    コスモ石油 エネクス石油販売西日本 高槻オアシスが閉店してしまいました。
  4. 鹿児島市

    溢れる肉汁!本格黒豚とんかつなら「味のとんかつ丸一」創業30年の行列の絶えない米…
  5. 高槻市

    燻製が今キテる!高槻市の燻製料理専門店クンセイ ラバー フーモ(kunsei L…
PAGE TOP