efos(イーフォス)

【写真あり】届いたEFOS(イーフォス)本気レビュー!アイコスユーザーの感想はいかほど?

ついに届きましたEFOS(イーフォス)。

こんにちは!みんじもライターのまさたろうです。

今日は喫煙15年以上のベテランヘビースモーカーの二人にEFOS(イーフォス)をレビューしてもらうことになりました。普段アイコスユーザーである彼らの反応はいかに?味や使いやすさはどうなのか、詳細に語ってもらいました!

これを機にEFOS(イーフォス)に乗り換えようとかんがえるのでしょうか?

ちょっと禿げ上がっているのはご愛敬です。

まずEFOS(イーフォス)を開けてみよう

これが届いたEFOS(イーフォス)だ。箱の大きさも触った感じもすべてアイコスそっくり(笑)まさに研究して真似して作られているのがわかります。割と高級感あります。

次に中身開封です。

こんな風に収納されてます。EFOS(イーフォス)はまるでアイフォンのようです。かなりかっこいいぞ!サイズ的にも持ちやすいコンパクトサイズなので使いやすそうです。

EFOS(イーフォス)の箱の中に入っているのはこれ

入っていたのはEFOS(イーフォス)本体、USBケーブル、EFOS(イーフォス)を入れる巾着袋、説明書、保証書、の5つです。説明書もわかりやすくてしっかりした作りです。そして保証書も入ってますね。

安心の3か月メーカー保証。保証書は捨てちゃだめ。

私はEFOS(イーフォス)を株式会社エーエスエーという所で買いました。その大きな理由はクオカードが300円分ついているからです。他のサイトよりも安くて一番お得なのでここ決めました。

そして、このカードを持っていれば安心のメーカー3か月保障が受けれます。このカードが保証書なんですね。

アマゾンや楽天で買うのであれば、株式会社エーエスエーが運営しているVAPE SHOPがおすすめです!

EFOS(イーフォス)のサイズはアイコスよりちょっと小さい

使っているアイコスとEFOS(イーフォス)を二つ並べてみました。サイズを測ってみたのでここに記載しておきます

【EFOS(イーフォス)サイズ】
縦10.5センチ
横4.7センチ
厚みは1.8センチ
※実寸サイズ。若干の誤差あり。

写真を見てもわかるのですが、若干の誤差がありますがアイコスより全体的に少し小さいです。コンパクトな本体一体型なので、持ち運びはとても便利ですね。幅はアイコスとほとんど同じでした。

では早速EFOS(イーフォス)吸ってもらった!まずは緑モード

まずは緑の低温モードからEFOS(イーフォス)を吸ってみた。以下A君と私で記載します。写真の後ろがめちゃめちゃ汚いのはA君の問題ですので気にしないでください。

私_ 「低温モードの味はどう?」

A君_ 「アイコスと同じような味かなー。ほとんど違いはないと思うよ」

私_ 「アイコスとそんなに大差ないんだねー」

という返答が返ってきました。緑の低温モードだと、ほとんどアイコスと味に変わりはないようです。とくに感動もしていませんでした。紙タバコからアイコスに変えた時点で、ある程度の味には妥協しているそうです。

次に高温の赤ランプ点灯モードで吸ってもらった

次にEFOS(イーフォス)の売りである、赤ランプの高温モードで吸ってもらった。今回はA君、B君両方にインタビューしてみました。

私_ 「高温モードの味はどうだった?」

B君_ 「すっごく濃くなるねー。アイコスはさっぱりしてるけどこれは吸いごたえあるよ」

A君_ 「簡単に言うと、緑がアメリカンコーヒーという感じで薄め、赤はスタバの濃いコーヒーって感じかな」

B君_ 「それ、うまいこと言うよねー!まさにそんな感じ!」

私_ 「ガツンと吸いたい時は赤の高温モードなんだねー。」

このように高温モードで吸うと、明らかな味の違いを感じることができるようです。そしてこの味はかなり濃く、クリアになるのでびっくりしていました。がっつり吸いたいならEFOS(イーフォス)がおすすめです。

実際に吸ったヒートスティックを比較してみた

これがアイコスとEFOS(イーフォス)を吸ったあとのヒートスティックの比較です。向かって左側がEFOS(イーフォス)なんですけど、アイコスと比べると全く温度が違うのがわかります。

焦げ方が全然違うでしょ?

これはEFOS(イーフォス)の高温モードで吸ったものとアイコスで吸ったものの比較なんですが、吸い殻の焦げ方を見るだけでもパワーの違いがわかりますよね!

ヒートスティックを差し込んで使うタイプの過熱方式

ここが最大の違いです!

EFOS(イーフォス)はこのようにヒートスティックを差し込んで、全体的に温める仕様なんですね。一方アイコスはブレードと呼ばれる部品にアイコスを差し込んで過熱します。

このブレードにうまくアイコスがささらなくて、ヒートスティックを無駄にすることが多いのがアイコスの問題なんです。ヒートスティックをもみもみしている人が多いのは、先を柔らかくして刺さりやすくしているんですね。

ところが差し込むだけのEFOS(イーフォス)ならこういった手間も必要ないので、吸うのにとても便利、そして一体型なので、アイコスのように何回も取り外しの必要が無く、故障しにくいというメリットがあります。

EFOS(イーフォス)を実際に使用した感想まとめ

今回の被験者、A君、B君は共に喫煙歴15年以上の猛者です。そしてタバコをやめることはできない意思の弱いやつらです。

煙で形見の狭い思いをしている彼らにとって、やはりEFOS(イーフォス)は必需品となりました。煙に関してはアイコスより若干煙の量が少ない程度ですが、煙の臭いの成分はアイコスと非常に似ています。

そして、低温モードだけだった場合、アイコスと味にはそこまで大差が無いということがわかりました。

しかしながら高温モードでの喫煙の際のパワーはアイコスでは絶対に味わうことができないので、「これはEFOS(イーフォス)買った方が絶対いいよ!」という言葉をいただきました。

その他にも故障しにくい、連続で5本まで吸える、充電が早い、など色々EFOS(イーフォス)にはメリットがありますので、総合的にEFOS(イーフォス)の大勝利という結果となりました。

彼らもEFOS(イーフォス)をメイン機として持ち歩き、アイコスはサブ機として使うと言っています。ぜひ、EFOS(イーフォス)試してみてくださいね。本当においしいですよー!

みんじもがオススメする電子タバコEFOS(イーフォス)

 

よく見られている記事

関連記事

まとめ記事

  1. 御堂筋
  2. あべのHOOP DINING COURT(フープダイニングコート)
  3. 大阪紅葉スポット

facebook

  1. 阿蘇市

    「阿蘇カドリードミニオン」は志村動物園でお馴染みチンパンジーのパン君もいる!たく…
  2. 高槻市

    八幡町のシノダ写真館で家族写真はいかが?腕利きの店長が最高の写真を撮影してくれま…
  3. 高槻市

    【レポート】1足58円?そりゃまとめ買いでしょ?高槻センター街の靴下屋「copo…
  4. まとめ記事

    豊中の住民が本気で語る豊中市のラーメン屋さん厳選10店舗をご紹介!関西の住みたい…
  5. 高槻市

    高槻市大畑町にあるアンティーク調のオシャレなカフェ「エムズカフェ M’Scafe…
PAGE TOP