efos(イーフォス)

IQOS(アイコス)互換機のOcean-Cをよりも断然EFOS(イーフォス)の方が品質が高い理由まとめ

IQOS(アイコス)の故障による心的なストレスから、様々な互換機が販売されている今日この頃です。

さてさて、そんなIQOS(アイコス)互換機にまたまた新しい商品が出ていたのでご紹介します。その名もOcean-Cです。なんだか映画のタイトルみたいでかっこいいですね。

とはいえどんな機能が備わっているのか、そしてOcean-Cと最強の互換機であるEFOS(イーフォス)と比べて品質はどうなのかを調べてみようと思います。

Ocean-Cは自動クリーニングがついてる

クリーニングの方法はとっても簡単。

電源をつけて、そのあとに電源ボタンを5秒間長押しします。そうするとクリーニングモードに切り替わります。白と赤のランプが点灯し、加熱クリーニングされます。

少したばこ臭い感じはしますが、加熱することでクリーニングしているためなんですね。ブレードの部分も外れるので、そこもクリーニングしやすいです。IQOS(アイコス)よりは断然いいですよね。

しかしながら、EFOS(イーフォス)はクリーニング自体の必要がありません。差し込むタイプのため、燃えカスが残りにくんです。このあたりがすでにEFOS(イーフォス)の方が品質がいいですね。

Ocean-CはEFOS(イーフォス)比べてとっても軽い

Ocean-Cはアイコスはイーフォスと比べてもとっても軽いです。しかもバッテリーが容量も多く搭載されているのに、なかなかの軽さです。そしてたばこを吸えるようになるまでの加熱時間もかなり短い。おそらく10秒以内かと思います。動作の速さはOcean-Cは素晴らしいですね。

しかしながら加熱方式はアイコスと同じなので、味のムラや、吸いごたえの面ではやはりEFOS(イーフォス)には及びません。軽さだけで検討した場合、ほとんど変わらないのでそんなに重要視するほどでもないかなと思います。

Ocean-Cの評価はアマゾンで低い

結局のところ、アイコスとほとんど変わらないという評価ですのでEFOS(イーフォス)の方が圧倒的に有利ですね。

チェーンスモークできる、味のムラがない、クリーニングしなくていい、高温モードでさらにクリアな味を楽しめる。というEFOS(イーフォス)の良さには追い付けないと言ったところが本音です。この内容の商品を購入するのであればEFOS(イーフォス)を手に入れる方が、故障も少なく、味を楽しめるのは間違いないでしょう。

Ocean-Cの梱包はすごく安っぽい

Ocean-Cの梱包ですがEFOS(イーフォス)と比べるととても安っぽいです。段ボールにロゴが印刷されているだけですので、製造過程でもあまりお金がかかっていないんだろうなと感じてしまいます。

一方EFOS(イーフォス)やアイコスの箱はコーティングされた紙を使っていますので、高級感がありますよね。商品とは関係ないですが、製造元の真剣さを感じることができるのはEFOS(イーフォス)とアイコスです。

Ocean-Cのまとめ

結果的に、スティックタイプで軽いという以外には特におすすめするポイントがありませんでした。

これであれば、すべての面で優っているEFOS(イーフォス)を購入するのが一番かと思います。以上、みんじもライターのまさたろうがOcean-Cについてのレビューをお届けしました!

みんじもがオススメする電子タバコEFOS(イーフォス)

 

よく見られている記事

関連記事

まとめ記事

  1. 御堂筋
  2. あべのHOOP DINING COURT(フープダイニングコート)
  3. 大阪紅葉スポット

facebook

  1. 高槻市

    昔アトムボーイってあったよね!今はお寿司ランチがお得な長次郎に生まれ変わりました…
  2. 高槻市

    阪急高槻市駅から一番近いパン屋「ペルフレスコ(perfresco)」モーニングか…
  3. 高槻市

    かんさい情報ネットten.の今日のめばえで高槻市の家族に赤ちゃんが誕生してました…
  4. 福山市

    映画ロケでお馴染み広島県福山市のオススメ観光地「鞆の浦」の「仙酔島」で海水浴やB…
  5. 高槻市

    家買う?見る?毎日ハウジング高槻住宅展示場のモデルルーム週末イベントが楽しいやん…
PAGE TOP