阿南市

レンガ約10万個!オーナー手作りの喫茶店「大菩薩峠(だいぼさつとうげ)カフェ」工場か廃墟のような外観は未だ未完のサクラダファミリア

オシャレなカフェ来た。 #大菩薩峠カフェ #椅子のクセ #ピザのクセ #メニューのクセ

manaveさん(@motomoto.morioka)がシェアした投稿 –

徳島県阿南市福井町にある「大菩薩峠(だいぼさつとうげ)」という喫茶店があります。

名前からして何のお店?と思われる方も多いと思いますが、お店はいたって普通の喫茶店です。

ただ、名前からもクセがの強さがにじみ出ているこのお店、観光名所?にもなりうるようなメディアにも幾度となく取り上げられている存在感のあるお店なんです!

まままさか!?レンガから手作りのレンガ造りのお店!?


徳島県阿南市福井町の国道沿いにある大菩薩峠。

一見すると工場?廃墟?

いえいえ、これが大菩薩峠という喫茶店なんです。

とても大規模なレンガ造りで独特のオーラを醸し出す外観。

この建物を造るのに使われたレンガの数なんと約10万個!

驚きなのは、その10万個のレンガのほとんどからオーナーの手作りなんです!

こだわりなのはレンガだけではないんです

喫茶店 #大菩薩峠#大菩薩峠カフェ #喫茶店 #写真好きな人と繋がりたい#カフェ#レトロ

minaさん(@mminaa_37)がシェアした投稿 –


外観はもちろん特徴的なんですが、オーナーのこだわりは随所にちりばめられています。

入口の扉はなんと無垢の一枚岩!

その入口にかかげられている大菩薩峠のネームプレートは金属板を切り出して作られています。

店内のテーブルや椅子も、木の塊から削り出して作られたものや、組み合わせて作られているというこだわりぶり!

何から何まで手作りとこだわりが、、、圧倒されます。

#大菩薩峠カフェ#最後は用を足しに#ビックリな🚻でした‼️

masayanさん(@masayan1126.2)がシェアした投稿 –

気になるオーナーさんは何者?島利喜太さんという阿南市が地元の方

大菩薩峠のオーナーさんは、島利喜太さんという方で徳島県阿南市が地元の方だそうです。

20代の頃に自転車で日本一周にでかけ、そこで感銘をうけた大菩薩峠の名前をつけたお店を地元で開こうと考えたとか。

そこから始まり、レンガ10万個を自身で焼き、これだけの規模の建物を造るなんて、つくづくすごいお方です!

こだわり抜いたお店のメニューは!意外と普通!?


これだけこだわり抜いた手作りのお店。

さぞかしメニューもこだわりが詰まったものになってるのかと思います。

が!?意外とメニューは普通の喫茶店メニューでした。

普通にハンバーグ定食やドリンクメニューとなっております。

・・・。

なぜか安心したのは私だけでしょうか?w

自分的にオーナーさんのこだわりは、建物と店内でもうお腹いっぱいでした。

ただ、メニューは普通ですが、メニューはなぜか扇子に書かれていますw

理由はわかりません。

現在も未完成?大菩薩峠は徳島県のサグラダ・ファミリア


徳島県のサグラダ・ファミリアとも称され、何度もメディアでも紹介されている、大菩薩峠。

実はいまでに建築中とか・・・

まだまだ未完成!無限の可能性が広がる大菩薩峠!

ぜひあなたの目で確かめて見てください!

店名 大菩薩峠
ジャンル 喫茶店、カフェ、洋食
電話番号 0884-34-2701
予約 不明
住所 徳島県阿南市福井町土井ケ崎115-10
交通手段 新野駅から2,405m
営業時間 10:00~20:00
日曜営業
定休日 金曜日
決済方法 カード使用可否等不明
駐車場
公式アカウント

関連記事

まとめ記事

カテゴリー

facebook

  1. 名古屋市

    名古屋が誇る県民食ラーメン「スガキヤ」癖になるスープと麺。チャーシューもなんとも…
  2. 松山市

    日本のお城で一番高い天守、立派な石垣、国の重要文化財の「松山城」愛媛県松山市観光…
  3. 岡山市

    岡山市の街中で良質の湯質の温泉に入られる「大家族の湯」併設されたお風呂とプールで…
  4. 高槻市

    父の誕生日のお祝いに摂津峡の温泉宿「山水館」に行ってきました!露天風呂からの景色…
  5. まとめ記事

    タカツキング村上信五、槇原敬之!ロンブー亮!知ってた?高槻市出身の意外な有名人芸…
PAGE TOP