江東区

1キロ?2キロ?200円?コスパが魅力なメガ盛りお弁当屋!江東区亀戸にある「キッチンDIVE」に行ってきました。

みなさん、こんにちは。みんなのじもとライターのたぶです!

今回は、私が気に入っている東京にあるお弁当屋についてご紹介したいと思います。

200円のお弁当!すごー!

電話番号は非公開の素敵なお店です!

そのお弁当屋は東京都江東区亀戸にある、「キッチンDIVE」です。JR総武本線の亀戸駅から歩いてすぐのところにあり、24時間やっているということです。

実家の近所にあるお弁当屋さん、安くて美味い( ^ω^ ) #キッチンdive

Kyotaaanさん(@kyota3)がシェアした投稿 –

コスパが魅力のお弁当屋さん「キッチンDIVE」

岩下の新生姜おにぎり やり過ぎ感満載(笑) #キッチンDIVE

カエルさん(@kaeru_3939)がシェアした投稿 –

最近インターネットを中心にとてもコスパの良いお弁当屋があると話題になっていて、実際に買ってみたくなりわざわざ神奈川からやってきました。

店内には、たくさんの弁当が置かれていて、店員の方が忙しそうに働いていらっしゃいました。

インターネットを中心に話題に

私がキッチンdiveに来た頃にはすでにネット上で話題となっていたので、午前中にもかかわらずひっきりなしにお客さんが入ってきていました。

私が買った弁当は200円の弁当1つと300円の弁当1つ、消費税を合わせて540円です。通常コンビニや弁当屋で弁当を買う場合、安くても350円から400円はするというのが普通で、200円の弁当というのは私のようなお金のない人間にはとてもありがたい価格設定です。

1キロ弁当から日替わり弁当まで豊富なバリエーション!


私が買った弁当の他にも500円する1キロ弁当や、日替わり弁当もあり、バリエーションも豊富です。もし近くに住んでいれば毎日のように通いたい弁当屋だと思います。

弁当を買って電車に乗り家に帰って、200円の弁当を昼食として食べ、300円の弁当はその日の夕食として食べました。どちらも揚げ物が中心ですが、ご飯もしっかり入っていて、つけ物もちゃんとあり、300円弁当は普通の弁当屋なら450円ほどはしそうなボリュームでした。

最近ではテレビでも取り上げられました!

久し振りの1キロ弁当(*´꒳`*) #キッチンDIVE

ゆーこさん(@yuuuuuuuuuuko818)がシェアした投稿 –

最近はテレビでも取り上げられ、さらに人気となっているそうです。

以上で私の好きな東京の弁当屋についての紹介は終わります。ありがとうございました。

店名キッチン DIVE (ダイブ)
ジャンル弁当
電話番号非公開
予約不可
住所東京都江東区亀戸6-58-15 ランドシー亀戸
交通手段JR総武線「亀戸駅」より、徒歩2分。
亀戸駅から92m
営業時間24時間営業
日曜営業
定休日無休
決済方法カード不可
電子マネー不可
駐車場
近隣のコインパーキングをご利用ください。
公式アカウントキッチン DIVE (ダイブ)
 

よく見られている記事

関連記事

まとめ記事

  1. 御堂筋
  2. あべのHOOP DINING COURT(フープダイニングコート)
  3. 大阪紅葉スポット

facebook

  1. 東大阪市

    近鉄弥刀駅ゆうゆうタウン「ベーカーズショップパピオ」の黒毛和牛すじカレーパン旨す…
  2. 高槻市

    韓流好きなら純韓国料理チャンチ!(純豆腐)スンドゥブランチやサムギョプサルが超お…
  3. 高槻市

    大阪府高槻市のスーパーモリタ屋北園店2階にある和食店『しんどふに』でお刺身ランチ…
  4. 高槻市

    高槻市総持寺に誰も知らない焼肉の名店「焼肉園」タン刺し、タンユッケが食べれる丸秘…
  5. 高槻市

    ちちんぷいぷい中辻利宏シェフ監修居酒屋「にんにん高槻店」高槻市役所15階で夜景も…
PAGE TOP