藤井寺市

藤棚溢れる葛井寺「藤まつり」は何時まで?見頃の時期と開花状況もご紹介

こんにちは。お花大好きみんなのじもとライターです。

今日は大阪府藤井寺市にある葛井寺(ふじいでら)で開催される藤まつりのご紹介です。葛井寺では境内には藤棚がたくさん設けられており、毎年4月に行われる「藤まつり」のシーズンになると多くの観光客が見物に訪れる一大イベントとなっています。

藤の花は桜のソメイヨシノが散る頃に咲き始めるため、満開となるのは4月の中旬から下旬になります。満開の時期はほんの僅か、注意して鑑賞しに行ってくださいね。

葛井寺の藤の花の種類紹介

沢山の人の心を掴んで離さない藤の花ですが、葛井寺の藤棚では、ピンク、紫、白の3種類の藤の花が咲きます。なお、それぞれ開花時期が若干異なるため、藤まつりの期間中に咲いている花の色が変わるのも沢山の観光客が訪れる理由。行く度に違った顔が見れるのが葛井寺の藤まつりなんです。

赤花美短藤(アカカビタンフジ)

藤の中でも比較的早く咲き始める品種。濃いピンク色の藤で房の長さは短めですが、花は大きく開きます。人によってはピンクが可愛らしいので、紫の藤より好きと言う方もいます。

紫長藤(ムラサキナガフジ)

藤の花と言えば一般的に言われるのが紫長藤。葛井寺の藤棚のほとんどがこの紫長藤です。満開になると辺り一面の美しい紫の花が鮮やかに映えます。紫色の美しいカーテンは一見の価値ありです。

白長藤(シロナガフジ)

紫長藤の色を白くした感じです。紫長藤ほどの派手さはありませんが、儚く控えめな色がまた美しい、繊細さを感じさせてくれる美しい花です。開花が一番遅くなっており、葛井寺藤まつりの最後を飾るフィナーレにふさわしい藤の品種です。

葛井寺の創建の歴史

美しい藤の花が咲き誇る藤まつりが人気の葛井寺ですが、葛井寺は仁和寺を総本山とする真言宗御室派の寺院です。西国三十三ヶ所第五番札所としても屈指の知名度を誇り、人気の高い格式あるお寺です。

現在の藤井寺という地名は、葛井寺から来ていることからもわかるように、歴史もとても古いものとなっています。葛井寺の正確な創建年は不明ですが、史書によると725年に第45代聖武天皇の勅願で行基が創建したと記されています。

本尊の千手観世音菩薩座像は、この時に聖武天皇により奉納されたと伝わっており、寺の起源としてはそれ以前の7世紀頃に古代氏族の葛井氏(渡来人)の氏寺として建立されたことが始まりと伝わっている格式あるお寺です。

国宝に認定された千手観音菩薩座像

葛井寺の本尊である千手観音菩薩座像は国宝に指定されており、唐招提寺、三十三間堂の観音と合わせて「三観音」と呼ばれています。普段は一般開放されておらず見ることはできませんが、毎月18日を開帳日とされ、18日のみ千手観音菩薩座像を見る事が可能。月に1回の開帳日には多くの参拝客が押し寄せます。

実物を見ると感じるのですが、ライターの私が訪問した際も菩薩像の気品のある美しさについ見とれてしまいました。千手観音菩薩座像は像高144.2cm、合掌主手2本、脇大手38本、小手1001本の合計で1041本の手があり、1043の眼を持ちます。不思議な力を感じる気品ある千手千眼の観音様がそこに鎮座しています。

千以上の手がある千手観音は葛井寺の他に、京都の「寿宝寺」と奈良の「唐招提寺」にあるだけ。とても貴重な千手観音菩薩座像なのです。

葛井寺藤まつりの開花時期と見頃は?いつまで?

話を藤まつりに戻しますと、気になる開花時期は4月中旬からが例年一般的となっています。見頃も同様の時期になりますが、下旬になると散ってしまうので、あまり長い期間鑑賞することはできません。

藤まつりの期間中は東門及び西門は安全のために閉鎖され、南大門からしか入山はできません。訪問の際はご注意ください。開花時期は5月まで伸びる場合もありますが、開花中はずっと藤まつりは開催していますのでご安心ください。

葛井寺藤まつり定休日、開花状況、駐車場情報

葛井寺藤まつりの定休日ですが、藤が開花している期間中は朝九時より休みなしでお寺は開いていますので安心です。社務所も8時~17時までは開いていますので、ご相談事があれば社務所にお問い合わせください。

駐車場は無料開放していません。近鉄藤井寺駅南側のコインパーキングをご利用ください。祈祷、回向の方は東門前の専用駐車場を利用することができます。数に限りがあるのでご注意ください。

開花状況は葛井寺ホームページを見れば確認できますので、ぜひページ下の施設概要をチェックし、ホームページをクリックしてご確認ください。

葛井寺へのアクセス(行き方)、営業時間、御朱印

藤まつりが大人気の葛井寺へのアクセスですが、近鉄南大阪線「藤井寺駅」5分の場所にあります。社務所の営業時間は8:00~17:00までとなっており、その時間内に訪問すれば御朱印をいただくことも可能です。

とても貴重な国宝である千手観音菩薩座像を拝みに行くのも良し、4月の藤まつりに素晴らしい藤の花を観賞しに行くのも良し。大阪藤井寺市にある歴史深い葛井寺は訪れる価値のある素晴らしいお寺です。

ぜひ一度4月の藤まつり開催中の時期に美しい藤の花を見に葛井寺に訪れてみてください。思わずその美しさに感動すること間違い無しですよ!

スポット名 葛井寺
ジャンル 寺院
予約 お問い合わせください
住所 大阪府藤井寺市藤井寺1-16-21
交通手段 近鉄南大阪線「藤井寺駅」5分
営業時間 拝観時間:8:00~17:00
定休日 年中無休
検索する Googleを開く
ホームページ 葛井寺HPを開く
インスタグラム インスタグラムを開く
たぶ

たぶ

たぶです。夜や休日は空手の先生をしています。わかりやすく色々なじもと情報を少しずつお伝えしていきます。

まとめ記事

  1. 茶屋町あるこ
  2. 大阪観光・神社・神宮・寺院
  3. 梅田茶屋町カフェランチ
  4. 御堂筋
  5. あべのHOOP DINING COURT(フープダイニングコート)
  6. 大阪紅葉スポット
  1. 高槻市

    カルディコーヒーファーム高槻店がJR高槻駅北口にできたので行ってきた
  2. 高槻市

    知ってた?高槻市で実はパスポートの申請ができるんですよっ!クロスパル高槻へGO!…
  3. 大阪市浪速区

    大阪市浪速区「敷津松之宮・大国主神社」は宝くじ当選のパワースポット
  4. 高槻市

    DNAを学ぶ高槻市の博物館「生きてるってどういうこと?」高槻市で生命について学べ…
  5. 高槻市

    高槻市の観光スポット!ゴールデンウィークは子供とハイキング「高槻フィールドアスレ…
PAGE TOP