八尾市

行列回避の攻略法公開!八尾のとんかつ屋マンジェを地元民はこう楽しむ

こんにちは。八尾在住のみんなのじもと大阪ライター、略してみんじもライターです。

今日は大阪で一番人気のある究極のとんかつ屋さんをご紹介します。場所は近鉄八尾駅近く、某有名飲食店口コミサイト、いわゆる食べログ(隠す必要無し)で日本全国のとんかつ屋を人気順に並べると、ほとんどが東京のお店なのですが、そんな中に一店舗だけ輝く八尾の文字。その文字は七色に輝いて見えます。

そのレインボーに輝くお店が「とんかつマンジェ」。超有名ですよね。今回は八尾在住の私が、その美味しさだけでなく、地元民ならではの行列回避方法、待ち時間短縮の裏技もページ下にて紹介します。

八尾が生んだ奇跡「とんかつマンジェ」

そんな八尾の奇跡のとんかつをご紹介。八尾は小さい空港があるだけじゃないんです。

場所は近鉄八尾駅から徒歩5分程度。店内はカウンター10席程度があるだけのこじんまりとしたお店です。一見しただけではとんかつ屋と気づかないぐらいのお店なのですが、店内をよく見ると常に満席です。しかし行列はしていません。

なぜならマンジェは超人気店なので、飛び込みは不可。朝開店と同時に予約を書きに行く必要があるからなんです。前日の予約は行っていないので必ず当日の朝の時点で予約をしに行く必要があります。

飛び込みで食べる?マンジェはそんなに甘くない

私も最初は素人八尾市民のため、知らずに予約なしで飛び込みで伺ったのですが、終日予約で埋まっていました。飛び込みで行けるほど甘いお店ではありません。という訳で別日にリベンジです。

マンジェの予約システムですが、朝予約をしたら自分の時間のだいたい10分前ぐらいにお店の人が携帯に電話をしてくれます。電話が来るまではどこかで時間を潰す必要があるんです。

今時アナログで不便なシステムだとは思うんですけれども、それを補ってあまりある美味しさがあるので、いつ行っても繁盛しています。近所のカフェなどはひょっとするとマンジェのおかげで繁盛しているんでは無いか?と思わず勘ぐってしまうほどの人気です。

ミシュラン獲得!マンジェのインスタや値段は?

とんかつ店でありながらミシュランの星も獲得しているマンジェ。大阪だけでなく全国各地の人が行きたいと願う八尾の名店です。インスタグラムもかなりの写真が見れるので楽しいですよ。ページ下の店舗概要にインスタのリンクが貼ってありますのでぜひ見てください。

マンジェのインスタを見ているとブロガーとかインフルエンサーが裏メニューとかをマスターに作ってもらっているのを見て少しヤキモチを焼きます。価格が気になる方は食べログから見るとわかりやすいですよ。公式ホームページのメニュー表と価格もまた見てください。

とんかつマンジェの気になるメニュー紹介

気になるマンジェのメニューをご紹介します。とんかつマンジェというだけあって、基本メニューはとんかつです。その他のミックスフライなどもあるのですが、おすすめは間違いなくとんかつ。

豚のブランドが、あじ豚、黒豚、TOKYO-X、イベリコ豚の4種類から選べます。トーキョーエックス?と最初は驚きましたが、今では定番の大人気ブランドですよね。

イベリコ豚までいくとかなりいいお値段となりますが、期待を上回るおいしさのため、午後を過ぎると売り切れていることが多いです。ただ、一番リーズナブルなあじ豚でも十分に美味しいです。

TOKYO-Xやイベリコ豚は本当に美味しい

メニューを選んだら目の前のカウンターで大将がとんかつを作っていきます。揚げたてのとんかつは中がほんのりピンク色!とても柔らかくて感動的な美味しさです。お塩、ソース、オリーブオイルでいただくことができます。

タピオカブームの火付け役はマンジェ

また、とんかつマンジェのすごいところはとんかつが美味しいだけでなく、ご飯、味噌汁、付け合わせ全てにこだわりがあって美味しいところです。ごはん、お味噌汁はおかわり可能です。

昔から味噌汁にプチプチしたものが入ってましたが、これ実はタピオカなんです。食感が良くて何とも美味しい。出汁も繊細でおかわり必須のお味噌汁。女子高生に人気のタピオカがまさかこんな所に使われていたとは…

気になる最寄り駅アクセス、昼夜営業時間、定休日、駐車場、テイクアウトは?

サービス精神に溢れたマスターとジューシーなとんかつが大人気のとんかつマンジェへのアクセスですが、JR関西本線(大和路線)八尾駅を下車し徒歩5分ほどで到着します。

八尾駅北口から、商店街を抜けて道なりに行くと、その道沿いにあります。定休日は月・火曜日ですが祝日は営業していますのでご注意ください。

営業時間がポイントです。ランチタイムは11:00から14:00(L.O)。ディナーは17:00から20:30(L.O)まで。昼は80名様、夜は70名様にて受け付け終了です。尚、昼、夜共に朝8時30分より受け付け開始ですので早く行って並んで名前を書きましょう。

駐車場は9台有りますが、これも激戦で場所の取り合いなので停車できる可能性は低いです。テイクアウトは昔はできたのですが、今ではもう忙しすぎて食べれなくなってしまいました。いつか復活するのかな?

テレビで話題のマンジェ攻略。待ち時間や行列回避の裏技

最後に八尾市民でもあり常連でもある私がお伝えするとんかつマンジェの攻略法です。

まず朝の9時くらいにお店に行き、お店のボードに自分の名前を書きます。そして家に帰ってゴロゴロします。八尾近辺は遊ぶ所も特に無いので家でテレビを見るのが一番です。観光客の方の場合は、一度名前を書いたら道頓堀や新世界などに遊びに行くのもおすすめです。

マンジェは電話予約はできません

遠方からの場合は動画見放題サイトの「U-NEXT」に加入しておくことがポイントです。これで近くのカフェでコーヒーを飲みながら映画やドラマを見て2時間は過ごすことができます。その他には店主の家族になるくらいしか行列を待たずに食べる方法は無いのです。ごめんなさい(涙)

U-NEXTだけでなく、Amazonプライムなどの動画サイト、もしくはマンガサイトなどに登録しておくとさらに時間が潰せて待ち時間を楽しむ事ができます。という訳で一度食べると他のとんかつ屋には戻れない、そんな魅力のマンジェ。素晴らしい美味しさなのでぜひ一度行ってみてくださいね!

店名 とんかつ マンジェ
ジャンル とんかつ
予約 予約不可
住所 大阪府八尾市陽光園2-3-22
交通手段 JR関西本線(大和路線)八尾駅下車徒歩5分
八尾駅北口から、商店街を抜けて道なりに行くと、その道沿いにあります
八尾駅から326m
営業時間 11:00〜14:00(L.O)
17:00~20:30(L.O)
《昼80名様 夜70名様 にて 受け付け終了とさせて頂きます》尚、昼・夜 共 朝8時30分より受け付け開始です
定休日 月・火曜日(祝日は営業)
決済方法 カード可
(JCB、AMEX、VISA、Diners、MASTER)
駐車場 有り
9台
喫煙 完全禁煙
検索する Googleを開く
写真を見る インスタグラムを開く

店舗詳細を見る

みんじも編集部

みんじも編集部

みんなのじもと編集部です。 全国各地にいるみんじもライターさんが取材し送ってくれた記事を、みんじも編集部にて編集して掲載しています。

関連記事

  1. 八尾駅 酒楽家かなと

    八尾市

    【クーポン有り】JR八尾駅の焼鳥「酒楽家かなと」地元愛溢れる居酒屋

    こんにちは。みんなのじもと大阪ライターです。JR八尾駅…

まとめ記事

  1. 茶屋町あるこ
  2. 大阪観光・神社・神宮・寺院
  3. 梅田茶屋町カフェランチ
  4. 御堂筋
  5. あべのHOOP DINING COURT(フープダイニングコート)
  6. 大阪紅葉スポット
  1. 大阪市中央区

    外国人に人気のホテルWASABIは3000円で泊まれる大阪旅行に最適
  2. 大阪市中央区

    谷町四丁目駅すぐ「麺や斎とう」はスープが絶品の行列の絶えない名店
  3. 大阪で濃い目魚介系とんこつなら「麺や恵」

    大阪市中央区

    魚介とんこつが絶品「麺や恵」谷町四丁目のランチがお得なラーメン屋
  4. 高槻市

    JR高槻「ビエラ高槻」にはからふねカフェと博多もつ鍋やまやがあるよ
  5. 建水分神社(たけみくまりじんじゃ)

    大阪府全域

    大阪府千早赤阪村で酒気帯び運転の男がだんじりの見物客6人はねる
PAGE TOP