「丹波少年自然の家」で桜のお花見やBBQ!家族でキャンプファイヤーもOK

  • 2024年4月24日
  • 2024年4月24日
  • 兵庫県
  • 78view

こんにちは。LOVE丹波ライターの「マサ」です!先日、丹波市の方へ足を伸ばし友人の家族と私とでお花見をしに行ってきました。自然豊富で癒される丹波市ですが、その中でもおすすめの散策スポットを今日はご紹介したいと思います。

BBQなら丹波少年自然の家キャンプ場

丹波少年自然の家

丹波市在住のその友人によると、30年ほど前に加古川から丹波市へかけてその町々の昔の人が川沿いをずっと登るように植えて行ったとの事で、桜並木がとても綺麗らしくワクワクしていました。

がしかし、向かった先はなんと桜の観光スポットではなく、BBQもできる「丹波少年自然の家キャンプ場」笑。でも、ここが期待を上回り、景観含めて凄く良かったのでレビューしますね!

丹波少年自然の家キャンプ場は桜のお花見も可

丹波少年自然の家

最初はキャンプ場に行くと聞いて「???」となっていたのですが、着いた瞬間分かりました。そのキャンプ場内に「倉町野桜の園」という川沿いに咲く桜並木があったのです。お花見もできるキャンプ場なんて素敵でしょ?

まずは何やらイノシシがお出迎え。今年は例年に比べて早めの開花だったので少し散りかけで満開ではなかったですが、道路に散っている桜もまた風流で凄く綺麗でした。ソメイヨシノが川沿いに600本からなるそうで圧巻の見応えでしたね。これは連れて行ってくれた友人にしてやられましたねー。笑

丹波少年自然の家

週末ということもあり家族連れもチラホラいましたがそこまでの人混みではなかったのでゆったりと桜を堪能する事が出来ました。あ、コロナの影響で人がやや少ないかもしれないので平時はもっと混むかもです…笑。

お花見を終え丹波少年自然の家キャンプ場へ

丹波少年自然の家

そして、丹波少年自然の家キャンプ場に到着。勿論キャンプ場の周辺も散策してきました。

丹波少年自然の家

まずは施設案内図のご紹介。この地図は入り口登って2個目の第一駐車場にありました。勿論駐車場も桜が満開で見応え抜群。今回は芝生広場と本館をぐるっと1週右へ回って第一キャンプファイヤー場から第一炊事場までを軽めに散歩してきました。

丹波少年自然の家

途中鹿か何だか分からない不気味な木彫りがあったり(笑)

丹波少年自然の家

素敵な吊橋もありました。

この吊橋は桜をバックに写真を撮っている方も結構いらっしゃいましたねー。私は撮るのを忘れてしまっていますが。

プチ動物園。お子様大喜びのアヒルさん

丹波少年自然の家

そうそう、思わぬ出会いもありました!

丹波少年自然の家

イノブタさん、カモさん、そして何とアヒルさん。このアヒルさん近づいても全然臆する事なく我が物顏で悠々と散歩してらっしゃいました。これだけでもかなり楽しむ事が出来ましたね。お子様連れだとさらに大喜びじゃないでしょうか。

トイレも完備。広い敷地が魅力のキャンプ場

あとは、実際にもう少し暖かくなったらキャンプで泊まり込みで来るのもいいかもしれませんね。広いキャンプファイヤー場に、充実した炊事場があるので本格的な飯盒炊飯が楽しめそうです。

丹波少年自然の家

BBQも静かで楽しそうです。コロナも家族なら気になりませんしね。ロッジもありますが、要予約制と書かれてあったので気になる方はお電話してみてみて下さい。

丹波少年自然の家

とにかく広い敷地で恐らく3分の1程度しか回れていないと思います。もう少し暖かくなるとハイキングなどをされる方もいらっしゃるみたいですよ。あ、そうそう随所に屋外トイレが設置されているので用を足すのも困りませんね。

丹波少年自然の家

では最後に、帰宅しようと車に乗り込む前に撮った写真が綺麗だった自己満足の写真でお別れです。やっぱり桜は最高ですよね。

丹波少年自然の家キャンプ場&倉町野桜の園へのアクセス

丹波少年自然の家

●車で訪れる場合

北近畿豊岡自動車道の青垣インターを降りて左折。丹波の森街道を5分ほど道なりに走ると左手に芦田郵便局が見えて来るので郵便局を超えた交差点を右折します。そこから5分ほど山道を登って行くと右手にあります。

●電車・バスの場合
JR福知山線柏原駅または石生駅から神姫グリーンバス(佐治・住民センター行)約40分。芦田バス停下車 徒歩(1.3km)約12分の場所にあります。

自家用車の場合は冬季は天候により路面の凍結や積雪の可能性もありますので、自家用車にてお越しの際は冬用タイヤの装備やタイヤチェーンをご準備ください。

桜の本数と見頃

桜の見頃ですが、じゃらんのページには4月上旬~中旬が見頃と記載がありますが、今年は開花が早かったので4月4日には少し散りかけといった印象です。勿論、その年の気温によって変わると思いますので参考にしてください。

倉野川の両岸にソメイヨシノやヤマザクラがいっぱい。なんとその数およそ600本ほど。兵庫県でも屈指のお花見スポットなんです。ちなみに丹波少年自然の家は丹波市観光100選にも選ばれている、丹波市民には非常に馴染みの深いレジャー施設なんですよ。

駐車場

駐車場は第一駐車場しか見れていませんが20台~30台ほど停めれそうな駐車場でした。しかし第三駐車場まであるのでよっぽど混雑しない限りは十分駐車出来ると思います。ビールやお肉を積んでワイワイとキャンプをしましょう。

桜のお花見やキャンプなら丹波少年自然の家へ

丹波少年自然の家

以上、LOVE丹波ライターの「マサ」が丹波市屈指のお花見スポットである丹波少年自然の家をご紹介しました。今はコロナでなかなか大騒ぎできない時代ですが、ご家族とキャンプなら誰にも気兼ねせず楽しめるはずです。

BBQやキャンプファイヤーなど丹波市でぜひぜひ楽しんでくださいね。キャンプ場を利用の際は「丹波少年自然の家ホームページ」から電話で確認してみてください。

施設名丹波少年自然の家
ジャンルキャンプ場・お花見スポット
住所兵庫県丹波市青垣町西芦田
交通手段JR福知山線柏原駅、石生駅から神姫バス佐治・大名草行約40分、芦田下車徒歩約15分
営業時間お問い合わせください
定休日お問い合わせください
決済方法現金
駐車場有り。20~30台
喫煙禁煙
検索するGoogleを開く
写真を見るインスタグラムを開く