泉佐野市

子宝や安眠に御利益「日根神社」は泉佐野市のまくら祭が話題の神社です

こんにちは。パワースポット大好きみんじもライターです。

お参りすると子宝に恵まれると話題のパワースポット「日根神社」を今日はご紹介します。

夫婦にとって子供は宝物ですが、そんな子宝を授けてくれるのが「日根神社(ひねじんじゃ)」です。穏やかな睡眠をもたらしてくれる御利益があるとも言われています。創建は不明ですが、西暦700年以前には既にあったものと考えられています。1600年(慶長5年)に豊臣秀頼が再建した本殿は大阪府の有形文化財に指定されている由緒正しき神社です。

≪関連記事≫
大阪観光旅行におすすめ神社・神宮・寺院パワースポット御朱印まとめ

豊臣秀頼が再建した子宝に恵まれるパワースポット日根神社

日根神社の「日根」の名の由来は「日の神と根の神を祀った野原」、または「日の御子が根を下ろした野原」から「日根野」とされ、それが日根に変わったと伝えられています。ただ、江戸時代の頃は「大井堰大明神」と呼ばれおり、この地帯が樫井川から水を引いた水路によって大規模な開発が行われていたことが窺えます。現在でも大井関明神という別名が付いています。

安産、夫婦和合、出世、五穀豊穣や子宝の2柱の御祭神

日根神社の御祭神は以下の2柱です。

鵜葺草葺不合命(うがやふきあへずのみこと)

安産、夫婦和合、出世、五穀豊穣の神です。日子稲々手見命の御子神として生まれました。母は海神(わだつみ)の神の娘である豊玉毘売(とよたまびめ)です。

玉依毘売命(たまよりひめのみこと)

安産、子宝の神です。日本神話に登場する女神であり。神武天皇の母として知られています。

この2人は初代神武天皇の両親であり、4人の子供をもうけた夫婦の神です。始めは子宝の神とされていましたが、いつしか枕や寝床を保護する神に繋がっていきます。子宝と安眠に御利益があると言われるようになった由縁は神武天皇の両親が沢山の子宝に恵まれていたからなんですね。

不眠症の悩みの解消を祈願できることで有名

近年の参拝者の特徴としては、子宝や良縁の願いの他、眠れない、眠りが浅いといった不眠症の悩みの解消を祈願する人が多くなっています。仕事や人間関係などで様々な不眠症状を引き起こすストレスが増えているのが原因でしょう。きっちりと診察を受けてから参拝してください。

安眠を祈願するまくら祭

毎年5月5日に伝統行事の「まくら祭」が開催されます。直径16cm、長さ50cmのカラフルな色の枕を、5mの青竹で作った3台ののぼりに飾り付けます。そののぼりを本殿で「ひとひねり」という奉納行事を行い、参道を練り歩きます。その後、1日かけて7kmの道を巡行する姿は圧巻ものです。

元々は村の娘たちが奉納した枕をのぼりに付けて練り歩いたことがまくら祭の始まりだそうです。

寝室に貼る色々なお札「寝所御守護」やお守り

日根神社は安眠に御利益があると言われているので、お守りの形も面白いものがあり、安眠枕御守は枕の形に織り込まれています。お札は寝室に貼る為の色々な種類のお札が用意されてあります。枕元に置く札には「寝所御守護」と書かれており、色によって御利益が以下のように異なります。

・赤色のお札:子宝祈願
・緑色のお札:安眠祈願
・白色のお札:寝室守護

ご利益、ご朱印、御守り、最寄り駅、駐車場情報

御朱印は社務所営業時間内であれば、訪問すれば頂く事が可能です。日根神社は、授け・安産・安眠・お宮参り・七五三・厄除け・交通安全・新築・地鎮祭などに御利益があります。駐車場は完備されていますのでマイカーでの参拝が可能です。御守りも安産や安眠のお守りなど沢山あります。安眠枕御守は枕の形に織り込まれていてとても珍しく御利益も高いです。

アクセス(行き方)、営業時間、定休日、最寄り駅は?

日根神社へのアクセスですが、最寄り駅はJR阪和線「日根野」駅。そこから南海バスに乗り換え「東上」下車徒歩1分の所にあります。ページ下の店舗概要にあるGoogle検索をクリックすればマップを見る事ができますのでぜひご利用ください。社務所営業時間は9:00~16:00となっており、ご朱印もその時間に頂く事が出来ます。定休日はありません。

ストレスが増えて不眠が頻繁に囁かれるようになった現代では不眠解消の御利益はかなりニーズが高いのかもしれません。子宝や安眠にお悩みであればぜひ一度日根神社に行ってみてください。天気の良い日は日根山道を歩くととても気持ちが穏やかになりますよ。

スポット名 日根神社(ヒネジンジャ)
ジャンル 神社
予約 予約可
お問い合わせください
住所 大阪府泉佐野市日根野631
交通手段 JR阪和線「日根野」駅からバスで(南海バスに乗り換え「東上」下車 徒歩1分)
営業時間 9:00~16:00
定休日 年中無休
検索する Googleを開く
ホームページ じゃらんを開く
インスタグラム インスタグラムを開く

大阪観光旅行におすすめ神社・神宮・寺院パワースポット御朱印まとめ


BIG NOSE

BIG NOSE

大阪市此花区出身「BIG NOSE」です。鼻がちょっと大きいのでニックネームで使っています。お酒が大好き。普段はウェブ製作の仕事をしてます。

 

よく見られている記事

関連記事

  1. 犬鳴山温泉

    泉佐野市

    忠犬眠る犬鳴山温泉は温泉と紅葉が楽しめる泉佐野市の観光スポット

    こんにちは。みんなのじもと大阪です。本日ご紹介するのは、大阪府…

まとめ記事

  1. 茶屋町あるこ
  2. 大阪観光・神社・神宮・寺院
  3. 梅田茶屋町カフェランチ
  4. 御堂筋
  5. あべのHOOP DINING COURT(フープダイニングコート)
  6. 大阪紅葉スポット

facebook

  1. 高槻市

    高槻市駅で焼肉たべたい?高槻で創業20年以上の名店、自家製ダレが人気の喜楽亭で和…
  2. 龍ノ巣 梅田店本館

    大阪市北区

    大阪もつ鍋&焼肉「龍の巣梅田店」朝6時まで営業でかすうどんも人気
  3. 高槻市

    【レポート】1足58円?そりゃまとめ買いでしょ?高槻センター街の靴下屋「copo…
  4. 高槻市

    高槻市北園町の女性専門靴修理店shoe  blue(シューブルー)でお気に入りの…
  5. まとめ記事

    豊中の住民が本気で語る豊中市のラーメン屋さん厳選10店舗をご紹介
PAGE TOP