大阪市中央区

幻想的な最先端イルミネーション「大阪城サクヤルミナ」遊び方ガイド

大阪城サクヤルミナ

こんにちは。みんなのじもと大阪のライターです。

大阪城でおこなわれているルミナ・ナイトウォーク「サクヤルミナ(SAKUYA LUMINA)」に出かけてみました。大阪城公園内にある特設会場で、デジタルアートを楽しみながらナイトウォークをするのです。今日はそんな最先端のデジタルアート、「サクヤルミナ(SAKUYA LUMINA)」の情報をリポートしたいと思います。

≪関連記事≫
桜、梅園、紅葉、年中イベント満載「大阪城公園」遊び方&駐車場ガイド

大阪城の「サクヤルミナ(SAKUYA LUMINA)」開催期間はいつまで?

「サクヤルミナ(SAKUYA LUMINA)」は、最先端のデジタルアート集団モーメント ファクトリー(Moment Factory)が開発した屋外型マルチメディア体験ルミナナイトウォークというイベントで、今回が9作目となります。モーメント ファクトリーはカナダのモントリオールに本拠地があります。開催される国ごとに演出は変わり、その国の気候や文化などによって光、音、演出、映像、インタラクティブな仕掛けを融合するそうです。今までに体験したことの無い新しい経験ができると話題の大型イベントとなっています。

サクヤルミナですが、大阪城の特設会場に2021年12月まで期間限定でオープンしています。なお、チケットは再発行ができませんので絶対になくさないでください。

サクヤルミナの名前の由来や意味は?

難波津に 咲くやこの花 冬ごもり 今は春べと 咲くやこの花

大阪がかつて「難波(なにわ)」と呼ばれていた頃、この歌は詠まれました。冬が去り、春がおとずれ、ようやく大阪に梅の花が咲いた。そんなピュアな喜びが表現されています。また、「咲くや」の「咲」という字は、昔は「咲う(わらう)」とも読まれ、ほほえむという意味を持っていました。そう、花と笑顔が「サクヤルミナ」のキーワード。実際に体験して確かめてみてください。

大阪市のホームページにはこのように意味が記載されています。サクヤルミナはカナダ人が付けたわけではなく、大阪の人が付けた造語だったんですね。

前売りチケットや当日券あり。引換券は注意必要

サクヤルミナですが、入り口は京橋口にあります。当日のチケットもこちらで買うことができます。招待券(予約引換券)をお持ちの場合は前日までにサクヤルミナ事務局「電話番号:06-6649-0680」まで電話をし、予約する必要があります。その後当日の会場で入場券をもらうシステムとなっていますので注意してください。

それではさっそく京橋口から入場していきましょう。会場に向かう橋の上からすでにライトアップされていて、歩いているだけでワクワクさせてくれます。

サクヤルミナのゲートをくぐると、未来の大阪に住むという少女アキヨの物語が始まります。「サクヤルミナ(SAKUYA LUMINA)」のストーリーは、少女アキヨががうっかり時空の扉をくぐってしまい、現代の大阪城公園にタイムスリップしてしまう。そこで大阪城公園内で迷子になったアキヨといっしょに未来への帰り道を探す冒険に出かけるというものなんです。

口コミでも話題沸騰。デートにも最適のサクヤルミナ

遊びに来ている人たちが自由にインタラクティブ体験をし楽しめる、インスタ映え写真が撮影できるブースがジョイライトギャラリーです。実際にジョイライトギャラリーのスクリーンをのぞきこむと自分自身がどんな風に変身できるのか、それは現場に行ってみて体験してくださいね。デートのカップルも沢山来ています。

さっそく極楽橋を渡って大阪城天守閣の方向へ進んで行きましょう。この辺りにはトイレも常設されているので安心です。大阪城の木々には光のリングが輝いていおり、石垣を見上げると、石垣に目や口が現れて何やらおしゃべりしています。不思議で幻想的な空間が楽しめますよ。

混雑状況は?例年12月は混雑必至の人気イベントサクヤルミナ

12月は混雑がピークになります。平日でもイルミネーションシーズンになると混みあいますので歩きやすい靴でサクヤルミナには行ってください。

プロジェクションマッピングに映し出される不思議な世界に引き込まれながらさらに大阪城公園を進んでいくと、笑顔の木というものが現れます。ここで入口で渡されたチケットをかざして最高の笑顔を撮影してください。普段、笑っていますか?はずかしがらずに素敵な笑顔を残してみましょう。

サクヤルミナのインスタ映えスポットはここ

大阪城をバックに、光のリングのなかで撮影させてくれます。スタッフにカメラを渡すと丁寧に撮影してくれますので、家族や仲間、カップルなど、それぞれのグループでぜひどうぞ。幻想的な風景が思い出の一枚になります。天守閣の下までくると石垣に笑顔の花が咲き誇ります。笑顔の木で撮ったみんなの顔が映し出されるのです。「時空の扉のセレモニー」では、念願が叶い時空の扉が開く所を見ることができます。石垣に映し出された未来の少女アキヨが無事に未来に帰ることができると言った感動的なフィナーレで物語りは幕を閉じます。

ライトアップされた天守閣までたどりつくと、ナイトウォークは終了です。ゆっくり、お散歩しながら帰るのもいいですね。ルミナナイトウォークは、自分のペースで回ることができます。数々あるフォトスポットでの素敵な写真をインスタグラムなどに残してみてください。

チケットは当日券より前売り券がお得。大阪市府民優待割引も

だだ、入場料は若干お高めです。

・大人(18歳以上)前売り 2700円/当日 3200円
・中人(13歳~17歳)
・シニア(65歳以上)前売り 1800円/当日 2200円
・小人(4歳~12歳)前売り 1000円/当日 1200円

当日券もありますが、前売り券のほうがかなりお求めやすくなります。その他子供料金無料の時期があったり、大阪に住んでいる、働いている場合特別割引があったりします。チケットを購入する前に公式サイトを見ていろいろ調べてみるのがいいかと思われますよ。

大阪市府民であれば優待割引も受けれるので、当日会場に行く際に住所がわかる身分証明書を持参してください。前売券でも相当安くなるようなので、こちらもチケットを買う時には注意してください。

営業時間、ペット、犬の入場、赤ちゃんやベビーカーは?

サクヤルミナの営業時間ですが、日没~21:00入場締切(22:00終了)となっています。日没の具体的な時間は発表されていませんので、日が沈む頃にお出かけしてみてください。

ペットの同伴はサクヤルミナではできません。お散歩がてらに一緒に入場とはいかないので注意してください。赤ちゃん連れは問題ありませんが、ベビーカーはかなり距離が長く道もがたついているので注意してください。一部のエリアはベビーカーでは入れない事もありますのでスタッフの指示を確認してください。

駐車場、最寄り駅とアクセス(行き方)、雨天時は?

大阪城サクヤルミナ

最寄駅ですが、JR大阪城公園駅、JR、地下鉄森ノ宮駅、地下鉄谷町四丁目駅下をご利用ください。駐車場はありませんので近くの駐車場を利用することになります。公式のマップも掲載しておきますので参考にしてください。

駐車場ですが、大阪城はとても広いので停める場所を間違えると相当歩かないといけなくなります。注意してください。こちらの「駐車場の神様」というホームページが駐車場を網羅してくれているので、掲載しておきます。

雨天でも決行されます。傘をさしての鑑賞もOKなので、特に雨は問題ありません。ただ、台風などで中止の場合はチケットの払い戻しがあるようですので事務局に問い合わせましょう。

アキヨとの素敵な物語。サクヤルミナまとめ

とても幻想的なイルミネーションの世界で少しの時間ではありますが別世界に行くことができるのがサクヤルミナの魅力です。家族で遊びに行くにもデートにも最適な大阪の観光スポット。まだまだ開催していますので、ぜひ一度遊びに行ってみてくださいね。

開催期間は2021年12月までと長いので、時間が取れるタイミングでゆっくり見に行ってください!

メンテナンスリニューアル情報

会場メンテナンスリニューアル工事のため2019年10/23日から2019年11/21日(予定)までサクヤルミナは休演しています。詳細は公式ホームページを確認してください。

スポット名 サクヤルミナ(SAKUYA LUMINA)
ジャンル イルミネーション
チケット予約 チケットピア、ローソンチケット、チケットよしもと等(当日券も販売あり)
住所 大阪府大阪市中央区大阪城
大阪城公園 特設会場
交通手段 JR大阪城公園駅、JR・地下鉄森ノ宮駅、地下鉄谷町四丁目駅下車すぐ
営業時間 日没~21:00入場締切(22:00終了)
※雨天決行、荒天中止
定休日 お問い合わせください
チケット代 ・大人(18歳以上)前売り 2700円/当日 3200円
・中人(13歳~17歳)
・シニア(65歳以上)前売り 1800円/当日 2200円
・小人(4歳~12歳)前売り 1000円/当日 1200円
検索する Googleを開く
ホームページ 公式サイトを開く
インスタグラム インスタグラムを開く
みんじも編集部

みんじも編集部

みんなのじもと編集部です。 全国各地にいるみんじもライターさんが取材し送ってくれた記事を、みんじも編集部にて編集して掲載しています。

 

よく見られている記事

関連記事

  1. 豊國神社

    大阪市中央区

    出世・仕事成就のパワースポット豊國神社は豊臣秀吉のパワーが手に入ると話題

    こんにちは。みんなのじもと大阪神社仏閣専門ライターです。今日は…

  2. 呑呑亭

    大阪市中央区

    谷町四丁目駅の呑呑亭はワンコインランチが安すぎる魅力の居酒屋さん

    こんにちは。平日はサラリーマンをしているみんなのじもとライターです。…

  3. まんねんカレー

    大阪市中央区

    谷町四丁目とんこつ欧風カレー「まんねんカレー」とろ肉とルーが絶妙

    こんにちは。カレー大好きみんじもライターです。本日ご紹介するカ…

  4. 難波千日前公園

    大阪市中央区

    若手漫才師の練習場所「難波千日前公園」で未来のダウンタウンを探そう

    こんにちは。お笑い大好きみんなのじもと大阪ライターです。大阪ミ…

  5. 大阪城公園

    大阪市中央区

    桜・梅園・紅葉・年中イベント満載「大阪城公園」遊び方&駐車場ガイド

    こんにちは。犬の散歩に大阪城公園を使う、いわば大阪城公園は庭のみんなの…

まとめ記事

  1. 茶屋町あるこ
  2. 大阪観光・神社・神宮・寺院
  3. 梅田茶屋町カフェランチ
  4. 御堂筋
  5. あべのHOOP DINING COURT(フープダイニングコート)
  6. 大阪紅葉スポット

facebook

  1. 交野市

    巨岩天磐船は圧倒的!交野市のパワースポット磐船神社で岩窟めぐり!
  2. 大阪紅葉スポット

    まとめ記事

    2019年大阪府人気紅葉スポット~メディア最大級の22箇所網羅~
  3. 高槻市

    誕生日、七五三や成人式のスタジオ写真撮影に「シャレニー西武高槻店」がオープン!記…
  4. 高槻市

    Jause(ヤウゼ)はキッシュランチが魅力の高槻商工会議所内のカフェ
  5. 高槻市

    高槻市の映画館アレックスシネマでアカデミー賞を色んな意味で盛り上げた『ラ・ラ・ラ…
PAGE TOP