高槻市

【高槻の今昔調査】高槻の中心部にある繁華街!高槻センター街っていったいいつできたの?

JR高槻駅と阪急高槻市駅の間にあるどーんと長い商店街。その名も高槻センター街!

高槻市民なら必ず一度は歩いたアーケードのある便利な商店街。歴史はとっても古く、昭和6年に新京町商店街という名前で最初はスタートしたそうです。そして昭和46年、今も呼ばれる高槻センター街に改名し、歴史を作ってきました。アーケードが出来たのもその頃だそうです。

高槻センター街は高槻の大動脈

高槻の歴史を振り返ってみると、1928年に高槻の中心部に阪急電鉄の前身である会社が鉄道をオープンさせ、駅のまわりに高槻センター街のはじまりである小さな商店が集まってきたそうです。その後、市と町の合併が進み、高槻は栄えていったそうです。

昔は車も通行可能だったそうです

1954年頃には、狭い高槻センター街の中を縫うようにバスが走っていたそうです。そのような状況はしばらく続いたそうですが、商店主たちが立ち上がり、お客様に安全に買い物をしてもらうため、1970年になり、ようやく全面通行止めになったそうです。

百貨店のオープンから高槻の経済発展は加速

その後1979年には松坂屋がオープンし、高槻の人口も伸び、経済発展を迎えたそうです。現在ではアクトアモーレが建ち、人々の買い物の中心になっていますが、過去には様々なことがあり、商店主たちの努力により今日の便利な高槻センター街があるということがわかりました。

松坂屋と西武百貨店が高槻の発展に大きく関連があるんですね♪

Nice!街(ガイ) – – #高槻 #高槻センター街

さん(@motogram_jp)がシェアした投稿 –

僕が生まれて小さい頃には、確か阪急電車を高架にする工事などが行われており、それは大がかりな工事をしていました。北摂でも指折りの元気な街、高槻にも歴史ありと感じるセンター街の歴史でした。

施設名 高槻センター街
ジャンル 商店街
住所 大阪府高槻市高槻町16
 

よく見られている記事

関連記事

  1. 高槻市

    でっかいタンと神戸牛。さらにホル刺が食べれる高槻の名店!焼肉牛浪漫のご紹介!

    阪急高槻駅から歩いてすぐ、たったの3分。肉姉さんと話題のオーナ…

  2. 高槻市

    忘年会や新年会は「木曽路高槻店」!ランチならお安くすき焼き、しゃぶしゃぶも食べれます!

    こんにちは♩早いもので今年もあと1ヶ月ですね〜!(驚き)30歳…

  3. オーミヤ学生服の店

    高槻市

    信頼の「学生服の店オーミヤ」城北通のシャッターの絵が怖いと話題

    こんにちは。4月から中学生になる息子がいる、みんじもライターのtomo…

  4. 高槻市

    市長の給料も載ってる広報誌「たかつきDAYS」が案外面白いの知ってた?インスタもやってるよ!

    毎月25日くらいに、皆さんのポストに入っている『たかつきDAYS』知っ…

まとめ記事

  1. 茶屋町あるこ
  2. 大阪観光・神社・神宮・寺院
  3. 梅田茶屋町カフェランチ
  4. 御堂筋
  5. あべのHOOP DINING COURT(フープダイニングコート)
  6. 大阪紅葉スポット

facebook

  1. 高槻市

    ヨーロッパスタイルブーケ「INAGAKI」はJR高槻駅の素敵なお花屋
  2. 高槻市

    高槻西武(高槻阪急百貨店)の北海道物産展はウニ&イクラやルタオまで
  3. 炭味家 (たんみや)

    大阪市北区

    芸能人御用達の福島駅「炭味家」イカのおろしマヨネーズとステーキが絶妙
  4. 枚方市

    嵐活動休止で影響?枚方市の二ノ宮神社は必ず願いが叶うパワースポット
  5. 高槻市

    高槻のドイツパン専門店「リープリング」可愛い店内とハードパンが魅力
PAGE TOP